チャイニーズニューイヤー

Lunar New Year!

 

 

 Happy Lunar New Year!!

Chinese New Year

旧正月とも呼ばれる中国の旧正月は、西暦で 1 月 21 日から 2 月 20 日の間に発生する新月で始まる、中国および世界中の中国人コミュニティで毎年行われる 15 日間のお祭りです。お祭りは次の満月まで続きます。

2023年の春節は1月22日(日曜日)となり、休み期間は1月21日から1月27日まで7連休になります。全世界の華人にとって最も大切で伝統的な祝日です。

 

 この頃の挨拶やカードには・・・

  • 新年快楽(新年快乐 / xīn nián kuài lè)新年あけましておめでとう
  • 恭喜発財(恭喜发财 / gōng xǐ fā cái)経済的に豊かになりますように
  • 大吉大利(dà jí dà lì)大きな良いことがありますように

 

春節の数週間前から春節に向けての準備が始まります。地方により、龍の舞や獅子舞など祝い方もありますが、下記の祝い方は最も伝統的で、全国各地でやっています。都会では少しずつ形態が変わり薄れてきているとも言われていますがここusaでも見受けられます。

  • 赤い灯篭、春聯など縁起物を飾りつけ
  • 爆竹や花火を打ち上げ
  • 「団欒飯」を食べる
  • お年玉をあげる(もらう)

 

 ストアーやデパート、コーヒーショップはもちろんです。道路や建物、家のあちらこちらを赤で飾ります。「赤」は春節のメインカラーです。そしておめでたい色でもあります。赤い提灯を道路へ掲げ、入り口には赤い対句を飾ります。銀行や公共機関ではお金に恵まれるような新年の様子が描かれた写真が飾りつけられています。

今年の干支のウサギも多く描かれています。ぬいぐるみを置いてある場所も見かけます。

 

この写真の真ん中にある ”福” の文字は逆さまです。これは間違ったのではなくわざとこのように飾ります。

この風習が、いつしか「福」を逆さまにして貼るように変わっていきました。中国語で「福が逆さまになる」という意味の「福倒了(フー・ダオ・ラ)」が、「福が来る」という意味の「福到了(フー・ダオ・ラ)」と同じ発音だったからです。

つまり縁起を担いでこのように飾ったり、お年玉の袋やカードも逆さまにして渡すことが気の利いた事となるようです。

   

春節(旧正月)は家族が集まる時期です。『除夕』は最も重要な時期であり、どこにいても家族と一緒に祭りを祝うために家に帰ることが良いとされています。

中国の旧正月の夕食は「団欒飯」と呼ばれ、一年で最も重要な食事であると考えられています。

「団欒飯」の後、家族は通常、中国で最も視聴されているテレビ番組の1つである「春節晚会(春节晩会 / chūn jiē/jié wǎn huì)」を見るために一緒に座ります。同時に、ほとんどの人は携帯で知人にWeChatのお年玉やメッセージを送信するようです。

  

中国の お年玉は「紅包」と呼ばれています。日本と同じ、正月の時に目上の人から目下の者や子どもにあげます。違うのは中国は赤い紙で包みます。幸運の象徴として重要な意味をもっております。春節に最も一般的な贈り物は紅包です。

中国で、お年玉は「圧歳銭」とも呼ばれます。これは中国語で「歳」と「祟」が同じ発音であり、年始に大人が子供に金銭などを与えることで子供を襲う祟りが抑えられ、その一年を平穏無事に過ごすことができるという民間信仰から来ています。金額は数十元から数千元の間で変動します。受取人との関係に関連していますが、中国の迷信により、幸運の数字である8(發)6(順)などの偶数から始まる金額をよく使われています。

 お金と一緒におもちゃや縫いぐるみ、文房具、日用品に至るまでたくさんのプレゼントを子供に与えます。

 

 

多くの文化的な行事が行われます。多くの町のお寺の縁日では催し物が見られます。龍の舞や獅子舞、皇帝の結婚式のような催しが現存する大邸宅で行われています。

 Chinese New Year

 春節の食べ物は、魚などの幸運な象徴的な意味を強調しています。これは、中国語で「余り」を意味するように聞こえます。 こういうような食べ物は、春節期間によく食べられます。特に大晦日の『団欒飯』には欠かせない食べ物です。

最も幸運な旧正月の食べ物は次のとおりです。

  • 魚(繁栄)
  • 餃子(富をもたらす)
  • 年糕(仕事と生活が年々高くなる)
  • みかん (豊、成功)
  • 春巻き (富)
  • そば (長寿)

  

中国では春節を一年の始まりとし、この時期にすることがこの一年が幸運であるか否かを左右すると考えます。そのため多くのタブーとされることがあります。それは春節の一ヶ月前から春節後の元宵節(元旦から15日目)まで続きます。田舎の地方では年配者によって今でもきちんと行われていますが、都会の特に若い人には変化があるようです。

忌み嫌う行動

  • 幸運を逃してしまうので旧暦の1日には髪の毛を洗ったり、掃除したりすることはやってはいけない
  • 不運な意味、色、言葉、数字で贈り物をしたり、不吉なことを言ったりすることさえあります。
  • 事故を起こすこと、特にそれが病院への訪問、泣き、そして破損を意味する場合:すべての悪い兆候。

進んでしたほうが良いこと

  • 赤い下着を身につける。特に年女と年男。不幸や災難を防ぐとされます。
  • 大晦日に魚のような幸運な食べ物、特に元旦に残っている鯉やナマズを食べる。
  • たくさんの赤い爆竹と花火に火をつけて、悪を追い払い、幸運をもたらします。.

 

日本のお正月にもどことなく似たものがありますね。usaにおいて中国人の人口は多いので盛大なお祝いや行事を見ることが多くあります。日本でも横浜や神戸などではきっと様々な行事が行われていることでしょう。

  Happy Lunar New Year!!

    

Cafe de cosme のおすすめ

まだ使っていないのでしょうか?・・・ぜひ一度見てください!

 

 

ブランドから探す

お問い合わせはこちらからどうぞ~PCのこちら側でお待ちしています。

https://cafedecosme.com/

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。