緑の濃い色のかぼちゃが育っている様子。コンクリートの地面では暑そうなので発泡スチロールのお皿の上に載せてあります。

その芽はかぼちゃ

 

ここCAも 暦の上で6/20から ”THE 夏” の始まりです。

ちょうどその日を境に 暑い日が続いています。今年はなかなか暑くならなかったので最初はその暑さに喜んでいましたが毎日暑いので日焼けを気にするようになりました。

私はこの数年 ”畑仕事” が好きで春から秋までいろいろな作物を育てています。畑仕事といってもお庭の片隅の少ない土地を有効活用したものやコンテナーや鉢です。

いまはきゅうり、ナス、トマト、数種類の豆、ピーマンも色とりどり、オクラにみょうが、ニラ・・・所狭しと植えてあります。

生ゴミの一部を バケツに土と一緒に入れて分解し、微生物の力を借りて土に返すようにしてきました。その土は堆肥となり畑にいれると作物がとても元気よく育ちます。

ところが・・・先日少し手入れをしないでそのバケツを開けてみたら、なんとそのバケツの中から青い芽が育っていて、”いったいなんだろうか・・・” と興味が湧いて水を上げて育て来ました。かぼちゃのようです。きっとバケツに種が混じっていたのですね。

最初は黄緑のきれいな色のかぼちゃ、今ではおひさまにあたりぐんぐん大きくなって濃い緑色のかぼちゃになりました。この色と形から日本のかぼちゃのようですね。

コンクリートの上まで伸びてきているのであまりに暑そうですので形よく色よくなるように発泡スチロールを引いて乗せました。時々向きを変えています。

いまではつる3本から4つのかぼちゃが見えます。今年の秋にはどんなかぼちゃになっているのでしょうか?!

皆さんはお庭で、ベランダでなにか育てていますか??

 

 

                

       

 

   お問い合わせはこちらからどうぞ~PCのこちら側でお待ちしています。

ブログに戻る