ま四角のクッキーにサンドイッチされたチョコレートが2つ

日本からの美しいお土産

 日本からのお土産をいただきました。

渋谷の実家/自宅から少し歩いたところにあるお店だそうです。私が居た頃は静かで庶民の香りが満載の街でした。

その一角にあるこのお店。とっても人気でたくさんおお客様が並んで購入されると聞きました。

チョコレートのお店です。箱の中に4つの小箱。黄、赤、緑、茶の4色。

この4色に心を踊らせて、味の、香りの思いを巡らせてしばしうっとりとしていました。

”まあ、きれいな箱!” と声が出るほどです。その中にチョコレートをクッキーでサンドしたものが2つずつ入っていました。

シンプルなこの四角、きっちりと切られたチョコレートの断面に職人さんのきっちりとした性格を見ました。

 

それぞれに違った香りと味。こういうときはお白湯を片手にいただくのが私流。味や香り、奥地の中での食感を損なわないからです。サクサクのクッキー生地、サクサクよりも硬めのサックサク。チョコレートはそれぞれが全く違います。

家族でもそれぞれ好みはありますが贅沢な逸品を心ゆくまで味わいました。

 

[緑] スイートチョコレートと甘いスパイスのような香り(ガーナ産)
[茶] ローストナッツのようなコクのある風味(ガーナ産)
[黄] リンゴのような果実味と、ふくよかな甘味(タンザニア産)
[橙]ドライフルーツのような果実味と凝縮した甘み(ブレンド)と説明がありました。

 

日本のこういったお菓子は芸術品ですね。日本帰国時は必ず行きたいお店になりました。お土産に持ってきてくれた息子に感謝です。

おとなになったものだと主人も目を細めていました。仕事の後のとても濃いチョコレートでのひとときでした。

 

 

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

                スタッフ一同

       

 

   お問い合わせはこちらからどうぞ~PCのこちら側でお待ちしています。

ブログに戻る